ペットや園芸(草花、多肉、エアープランツ)、アニメ、塗り絵その他いろいろです☆(管理人・織緒☆タイバニの二次創作にはボーイズラブの要素がありますのでご注意下さい。)  
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[10/15 神田宏美]
[10/11 神田宏美]
[10/01 39年組]
[09/07 神田宏美]
[07/22 神田宏美]
[07/17 神田宏美]
[06/26 神田宏美]
[06/23 神田宏美]
[06/23 神田宏美]
[06/17 ORIO]
カウンター
ブログ内検索
広告
ニコッとタウン
忍者アナライズ
私の中に今「橋本環奈ブーム」が
来てます(笑)
かわええなあ~
PR
「星を継ぐもの」は今でも新品が買えます。
ロングセラーです。「鞄図書館」でも
ワケあって返してもらいに行くのに苦労して
鞄が「駅前の本屋で買えばいいじゃんよおおおお~~~!!」
と絶叫してます。
芳崎せいむさんの「鞄図書館」の2・3巻を
古本売り場で見つけて購入。(一巻は未読)
「金魚屋古書店」は漫画の話のみだけど
こちらは小説がメイン、かな?掲載誌が
東京創元社の「ミステリーズ」なので
取り上げてる本も創元推理文庫が多いです。
他のも少しはあるけど。私が読んだのは
「星を継ぐもの」だけか。紹介分読んで
読みたくなった作品も多いけど、今でも新品が
手に入るのかな…。
ちなみに、鞄の中が無限大の図書館になってて、
その鞄を持った司書が世界中(いろんな時代を?)
渡り歩いて本を貸すっていうようなファンタジーです。
この鞄ってのが言葉を話すしゲーテが大好きっていう
なんともかわいいキャラクターでして♪
今回はアダルトな空気が漂ってたなあ。
吉田恵里香さんの脚本はこれだよね!!って感じ。
ヤングジャンプ版のタイバニの脚本の方です。
あれもアニメ版よりも渋い雰囲気で、すごく好みだった。
ウィキペディアでも死んだことにされてた(訂正されたかな?
まだ未確認)デリック、やっぱり生きてそうですね。

ところで公式サイトのキリルの紹介「馬のような純粋さと
鹿のような軽やかさをあわせ持つ」
ひどい(笑)

しかしあのエンディング、カッコいいな…
私は原作は知りません。だからまるっきり未知のドラマです。
あのどんでん返しの連続技は爽快でした!
ドラマの「ドロ刑」、全然期待せずに
見たけど、何!?あのラストの
大どんでん返し!!!気持ちいい!!!
今夜の「今日から俺は!!」も楽しみだけど
ダグ&キリルのライブ配信とぶつかる…。
頑張って両方見ようかな?(ところで…
公式サイトのURL見たら「babudeka」…
ダブデカが略称!?)
今朝は仕事でパソコンと格闘。27人分の
個人データの頭書き入力。去年までとやり方が
変わった部分があるので2時間の余裕を見て
出勤したけど、1時間半で終わったわ。

「御手洗潔のメロディ」読みました。
島田荘司さんの短編集です。収録作で一番好きなのは
「ボストン幽霊絵画事件」かな。工場の看板の
銃撃の謎は割と早く気付いたけど、やっぱり謎解き物は
面白い♪
「さらば遠い輝き」は、御手洗潔物を同人誌で描いてる
女性作家たちによる漫画のアンソロジーのために書いた
「セルフ2次作品」というか、そんな感じらしいです。
だからかなり異色。

面白いわ♪この監督って「銀魂」の人だよね。
橋本環奈の腹黒美少女ぶりもいい♪
両足同時なんてしょっちゅうですっ!!
心の中で「何で両足!?」ってつっこんでます。
薬か~~~…。報告お待ちします。

あ、ちょっと調べたけどそれ、漢方の
芍薬甘草湯ですね。
病院で処方してもらうほうが安いのかな…
無人の一室にこもってのんびりと
パソコンに入力。おやつ持って
行きゃよかったな(笑)。暑いときは
ペットボトルのジュース持って
行ってるんだけどね。

なんか、今ぐらいの時期に蚊に刺されると
みょ~~~に悔しいわ…。
室内をデカい蚊が飛んでるんだけど、
なかなかつかまらない。うー。
≪ Back 

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

Copyright c 花響(はなゆら)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]