ペットや園芸(草花、多肉、エアープランツ)、アニメ、塗り絵その他いろいろです☆(管理人・織緒☆タイバニの二次創作にはボーイズラブの要素がありますのでご注意下さい。)  
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/14 神田宏美]
[12/12 神田宏美]
[11/28 神田宏美]
[11/28 神田宏美]
[11/26 神田宏美]
[11/23 神田宏美]
[11/22 神田宏美]
[11/12 神田宏美]
[11/12 神田宏美]
[11/06 神田宏美]
カウンター
ブログ内検索
広告
ニコッとタウン
忍者アナライズ
100円・200円コーナーのが半額だったので
いろいろ買ってきました。「お江戸はニャンと
こうだった」たかぎなおこさんの「150cmライフ。」
杜野亜希さんの「行方不明のシンデレラ」
東川篤哉さんの「中途半端な密室」
瀬名秀明さんの「希望」。すでに「150cmライフ。」を
読んだけど、アレを読んだ後なだけに余計に
「感覚がまともな人っていいよな」って思っちゃったわ。
あ、身長が150センチの作家による「小柄あるある」です。
私は156前後なので「小柄」のうちには入らないかもだけど、
結構思い当たる…。

拍手

PR
この記事にコメントする
+Name+
+Title+
+Mail+
+URL+
+Comment+
+Pass+
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
150センチ以下ライフ
神田宏美
まさに150センチライフを送ってるので、あの本に書かれてることの大半は「思い当たる」どころか、あたりまえすぎて。
むしろ逆に「ねえよ!」と思って不快になるところが多々ありましたね。
私も小柄な上に童顔で、今でも実年齢より10歳以上は若く見られますが(美魔女とは逆方向だけど)それで子供料金で済ませたことなんてないですよ。犯罪じゃん。

子供服も、確かに着られますけど…外に着て歩くようなものは買いませんよ。
手を出したことはありますが、結局シルエットや質が違うんですよね。
子供用160センチのジャージは上は余裕だけど下ダメでゴムの交換も不可だったり。
洋服は、昔は丈が長めのものが流行っていたので切実に困りましたけど
短いのが流行してる時にはけっこう恩恵あるみたい。
ギャルのパンツ見えそうな丈のワンピが「ちょうどいい丈のワンピやチュニック」になりますから。
柄とデザインの選択さえ間違えなければですけど。
ただ、今も昔も靴のサイズがなくて困るのだけは変わらないのは何故なんでしょう。
2017/09/02[Sat] 00:59:14 :EDIT:
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[6228] [6227] [6226] [6225] [6224] [6223] [6222] [6221] [6220] [6219] [6218]

Copyright c 花響(はなゆら)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]