ペットや園芸(草花、多肉、エアープランツ)、アニメ、塗り絵その他いろいろです☆(管理人・織緒☆タイバニの二次創作にはボーイズラブの要素がありますのでご注意下さい。)  
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
25 26 27 28 29
30
最新コメント
[06/23 神田宏美]
[06/20 神田宏美]
[06/18 神田宏美]
[06/18 神田宏美]
[06/11 神田宏美]
[06/06 神田宏美]
[05/27 神田宏美]
[05/18 神田宏美]
[05/14 神田宏美]
[04/22 神田宏美]
カウンター
ブログ内検索
ニコッとタウン
忍者アナライズ
たぶんそれではないです。もっと濃度の薄い、
アンダーライン専用(?)です。
肌色、紫、水色、黄緑…ピンクや
黄色はあったかな?
イラスト描きさんたちが使ってたのは
「マービーマーカー」とかってのじゃ
なかったかと。「Dr.スランプ」で
鳥山明さんが水で薄めてカラーインクの
ように使用してたって物では?

当時、それは専門店にしかなくて
私は他のペンを使ってたんですけど、
それもマービーのも今は製造されていない様子。
今はコピック、安い水性だととプレイカラーかな?
PR
この記事にコメントする
+Name+
+Title+
+Mail+
+URL+
+Comment+
+Pass+
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
明智さんと道原さん
神田宏美
ああ、マービーマーカーは持ってました。
アニメチックな濃い色は私の画風に合ってないこともなかった。
でも、もう製造されてないのかあ。
画材も手芸の道具も見慣れたものが無くなっていきますねえ。

マービーじゃないライン用の太いマーカーでカラー描いてらしたのは明智抄さんと道原かつみさんですね。
肌色と黄色とグレーの3色くらいしか使ってなかった。
わざと黄色や茶色っぽい紙を使って、それに、その3色で肌の陰影をつけるんですよ。
友人宅に未発表の生原画がたくさんあって
カラーは色をたくさん重ねて塗るものだと思っていたのに
「引き算の彩色」というものがあるというのに衝撃を受けました。
帰ってから真似してみましたが、ぜんぜんできなかった。
2017/04/02[Sun] 18:37:52 :EDIT:
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[5960] [5959] [5958] [5957] [5956] [5955] [5954] [5953] [5952] [5951] [5949]

Copyright c 花響(はなゆら)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]